2017.09.25

オーダーの良いところ

オーダーの良いところ

 

 

こんばんは!!

 

本日もたくさんのご来店ありがとうございます。

 

現在開催中の

 

シャツの『ダブルオーダーフェア』も今週末まで!

 

ご来店いただく前になるべくご予約のお電話をお願いいたします!

 

 

 

さてさて、

 

シャツフェアがスタートする少し前に

 

オーダースーツのフェアを行っていましたが

 

そのスーツフェア時にオーダー下さったスーツたちが

 

続々と仕上がってきております。

 

結婚式からビジネス用、普段着用、と

 

色々なスーツがあり、仕上がりをチェックするのが本当に楽しい!

 

 

 

 

 

 

順番にご連絡を差し上げておりますので

 

いましばらくお待ちくださいませ!!

 

 

 

さてさて、そんなスーツフェア時に

 

私もいくつかスーツをオーダーしていたわけですが

 

そのうちの1着目が仕上がってまいりました。

 

グレー無地のスーツなのですが

 

「少しカジュアルな雰囲気で着たい」

 

というテーマで作ったもので

 

スニーカーを合わせたり

 

インナーにはオックスフォードのシャツ、

 

ニットやスウェットなどを合わせたりしたいなぁと。

 

良い感じに仕上がりましたので

 

また後日スタイリングなどで紹介したいと思いますが

 

今日は気に入っている箇所をひとつだけ紹介しておきます。

 

これです。

 

 

 

 

 

 

 

小さいベルトループ。

 

私がスーツをオーダーする際には

 

パンツにはベルトループを付けないことが多いのですが

 

 

 

 

 

 

 

今回はベルトループを付けました。

 

というのも↑のHTCのナローベルトを付けたかったから。

 

約2センチという細いベルトなので、通常のベルトループだと

 

ガバガバで、おさまりがわるいんです。

 

なので、小さいベルトループにしました。

 

このベルトループだと一般的な3.5㎝くらいの太さのベルトは入りません。

 

でも良いんです。

 

このパンツでベルトを付ける時は細いベルトオンリーでOK。

 

 

 

ちなみに、ベルトループが付いていないと、こんな感じ↓

 

 

 

 

 

 

 

腰回りがすっきりしていて、これはこれで良いですね。

 

 

 

 

「ベルトループ」

 

既成のパンツには付いているのが当たり前ですが

 

オーダーならあなたのウエストサイズに合わせて仕立てるので

 

「ジャストサイズ」にすればベルトなしでも問題ありません。

 

実際にベルトループなしでオーダーいただく方も

 

結構いらっしゃいますよ。

 

体型の変化が激しい方にはおすすめ出来ませんが・・・笑

 

 

ベルトレス仕様にして、

 

いま流行っているサスペンダーという手もありですね。

 

 

 

『ベルトループなし』 や

 

『ベルトループの仕様を変更する』という選択肢があるのも

 

オーダーの良いところですね。

 

体型にあったジャケット、パンツというのはもちろんですが

 

仕様に関してもある程度の融通がきくのもオーダーの良いところです。

 

 

 

 

最近、スーツフェア、シャツフェアでバタバタとしており

 

ブログ更新が滞っていてすみません。

 

ぼちぼち新商品も紹介していきますのでまたチェックしてみて下さいね。

 

ではでは今日はこのへんで~