2017.07.11

アメリカの生地で作ったショーツ

パンチの効いたペイズリー柄のショーツです

 

 

こんばんは!

 

本日のブログは新作のショーツ!

 

Surf&Tailor MOAT のオリジナルです。

 

 

 

さてさて、うちのお店はセレクトショップですので

 

お店で販売させてもらっている商品の多くはセレクトアイテムです。

 

各ブランドが行う展示会で商品をチェックして

 

単純に自分自身が着たいもの、欲しいものを仕入れています。

 

 

今日が7月11日、ちょうどこれから9月にかけて、

 

来年の春夏シーズン用の展示会が行われることになります。

 

気が早いなぁ、と思いますが

 

生地から自社で企画生産するブランドならこれくらい余裕を持って

 

スタートしないと間に合わないのです。

 

ということで、まだ2017年の夏がはじまったばかりなのですが

 

メーカーさん、ブランドさんは

 

2018年の春夏に売り出す商品のサンプルを生産し、展示会を行います。

 

その展示会で私たちバイヤーがサンプルを見せてもらい

 

気に入ったものがあれば発注する、という具合です。

 

 

 

バイイングの方法はみなさんそれぞれバラバラだと思うのですが

 

私の場合は全体的なシーズンのテーマをふわっと決めておいて

 

各ブランドの展示会を回りながら

 

商品展開のイメージを膨らませていきます。それが全体の7割くらい。

 

残りの3割くらいは「こんなアイテムが欲しい!」

 

とピンポイントで探します。

 

例えば

 

アウトドア系ではない黒のリュックサックが欲しい、とか

 

きれい目に穿けそうな紺のショートパンツが欲しい、とか。

 

細身のきれいなシルエットのスウェットパンツが欲しい、とか。

 

 

 

でも、ピンポイントで探すアイテムに関しては

 

見つからないものも多いので、

 

その場合は諦めるか、

 

もしくは作れそうなものは作ってみます。

 

 

 

 

と、ずいぶん遠回りしてしまいましたが笑

 

今日紹介するショーツも

 

ピンポイントで探して見つからなかった系のアイテムです。

 

ちょい派手な柄モノのショーツで、

 

ベルトループが付いたベーシックなシルエットのもの。

 

という感じです。

 

今季は良いショーツがたくさんあるのですが、

 

その多くはウエストがヒモやゴムで調節出来るタイプのもの。

 

ベルトループ付きのショーツで良いものに出会わなったのです。

 

 

 

 

 

 

なかなか派手でしょう?

 

でも、穿くとそうでもないんですよ、不思議ですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

シルエットは太すぎず、細すぎず

 

スタンダードなラインです。

 

 

 

 

 

※私は4センチほど丈詰めしています

 

 

 

パンチの効いた柄なので

 

トップスにはシンプルなものがおススメ。

 

無地TとかシンプルなプリントTとか。

 

 

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

TOPS

JONAS CLAESSON

HOME IS WHERE YOU PITCH IT Tee 4800yen

 

SHORTS

Surf&Tailor MOAT

オリジナルショーツ ペイズリー 12000yen 

 

SANDALS

THE SANDALMAN × HTC 

別注BEACH WIDE 49000yen

 

 

 

ぜひとも大人の男性に穿いてほしい!

 

友人・知人などからは

 

「良いショーツだね」って

 

言ってもらえると思いますよ!

 

ではでは今日はこのへんで~