2017.06.11

ロクヨンのペイズリーショーツ

ペイズリープリントの60/40ショーツ

 

 

こんばんは!!

 

今日は柄モノのショーツをご紹介。

 

 

 

 

 

 

大阪のブランド 

 

COO CHU CAMP クーチューキャンプ 

 

のショーツです。

 

 

 

 

クライミングショーツがベースとなっているため

 

180度開脚が出来る仕様で穿きやすさは抜群。

 

クライミングショーツでありながら

 

すっきりとしたシルエットに仕上がっており

 

見た目と機能性を兼ね備えたショーツです。

 

また、今季モデルの一番の特徴は生地!!

 

写真では伝わりませんが・・・

 

 

 

 

コットン・ナイロンのロクヨン素材をベースに

 

ペイズリー柄をプリントを施した生地。

 

「ロクヨン」というのは

 

アメカジ好き、アウトドア好き、にはお馴染みの素材で

 

コットン60、ナイロン40の割合で作られている生地のこと。

 

コットンとナイロンの良さを併せ持つ機能的な素材で

 

70年代アメリカのアウトドアブームで火が付きました。

 

当時のマウンテンパーカーなどはほとんどがロクヨンです。

 

とても頑丈な素材であるため、

 

70年代当時のマウンテンパーカーを

 

今でも愛用している方も少なくないはず。

 

 

 

そんなロクヨン生地にペイズリープリントを施し、

 

さらにウォッシュをかけることで

 

程よいこなれ感を出しています。

 

 

 

 

 

また、

 

穿き込むことでさらにプリントが薄くなっていき、

 

長年穿き込むことでさらに雰囲気が増すでしょう。

 

手に取っていただくと

 

シャリっとしたロクヨン素材特有の生地感がわかりますよ。

 

 

 

 

カラーは2色展開。

 

ネイビーとブラックです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、着用するとこんな感じ。

 

 

 

◎ネイビー

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

COO CHU CAMP

HAPPY SHORTS ペイズリー NVY  10800yen

 

 

 

◎ブラック

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

COOCHUCAM

HAPPY SHORTS ペイズリー BLK 10800yen

 

 

 

 

 

どっちが良い?

 

と言われたら、選べません。

 

どちらを選んでも正解だと思います笑

 

あ~、ネイビーにしとけば良かったなぁ

 

とか

 

ブラックにしておけば良かった!

 

ということにはならないと思います笑

 

色々とスタイリングも試してみましたが

 

どちらも使い易いです。

 

 

濡れた場合もコットンに比べて乾くのが早いし強度もある。

 

アウトドアにもおススメだし

 

お子様と公園でハードに遊なばなければならないパパにも◎笑

 

価格も日本製で10800円というのは魅力的ですね。

 

 

 

そうそう、ちらっとブログには登場してたと思いますが

 

同素材のこんなハットもあるんです。

 

 

 

 

コロンとした丸いフォルムが特徴的なメトロハット。

 

夏場はもちろんですが、一年中使えます。

 

 

 

 

◎ネイビー

 

 

↓ONLINE STORE↓

COOCHUCAM

HAPPY METROHAT ペイズリー NVY 10800yen

 

 

 

 

◎ブラック

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

COOCHUCAM

HAPPY METROHAT ペイズリー BLK 10800yen

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このハットもショーツ同様に、使い込んでいくことで

 

プリントがかすれてアジが出ますよ。

 

こんな風にコンパクトにポケットなどに収納できるのも良いところ。

 

 

 

 

 

ショーツもハットもオンラインストアにアップ済ですので

 

よろしければご覧くださいませ。

 

ではでは今日はこのへんで~!!