2017.04.23

夏モノのスーツとジャケット

ひさびさにオーダースーツの紹介

 

 

こんばんは!

 

ここんとこ新商品の紹介が続いており

 

TAILOR 仕立て屋

 

な部分に触れることがなかったので

 

今日はひさびさにオーダースーツの紹介。

 

今季新しく私が新調したデニムスーツとジャケットを。

 

まずはデニムスーツから。

 

 

 

 

シンプルな3つ釦仕様。

※ベストもありますがスタイリングでは着ていません。 

 

 

 

 

 

夏のスーツということで、極力軽く仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

パンツはワンプリーツ(ワンタック)仕様で

 

腰回りに少しゆとりをもたせています。

 

 

 

 

当店ではおなじみのイタリアの生地メーカー

 

LARUSMIANIのライトオンスデニム。

 

デニムデニムしていなくて、

 

やや光沢感もあり、しなやかな生地なので

 

普通のスーツっぽくも見える。

 

カッチリとした雰囲気で仕立てたい人向けかなと思います。

 

日本では普通に出回っている生地ではないので

 

なくなり次第終了です。

 

まぁまだしばらくは大丈夫だと思いますけど。

 

 

そうそう、↑で付けているネクタイですが

 

5月中旬ごろに再入荷予定ですので

 

前回買い逃していた方はまた次回に!!

 

 

 

さて、次はジャケットです。

 

これから暖かい時期に活躍するリネンのジャケット。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラウンとネイビーのチェック柄で

 

デニムパンツとも相性が良く

 

ベージュ系のパンツとも相性抜群なので

 

この夏はガンガン着ます。

 

やっぱりオーダーは楽しい!

 

 

 

 

店頭には自分用兼サンプルとして置いていますので

 

オーダーの際に参考にしていただければと思います。

 

 

 

そして最後に

 

オーダースーツ関連のプチ情報を。

 

みなさん、冠婚葬祭用のスーツはお持ちですか?

 

ひょっとして、それは

 

『何年も前に、間に合わせで買った黒いやつ』

 

ではありませんか??笑

 

他には

 

もう古すぎてサイズが合わない、とか

 

着るのが恥ずかしいくらい、ぶかぶかだ!とか

 

色々あると思います。

 

着る機会が少ないために、ないがしろになりがちな黒スーツ。

 

実際、そんな高い値段で買うのはきびしいですよね。

 

そんな黒スーツをとってもお得なプライスで

 

オーダーいただけるフェアを開催しようと思っています。

 

まだ値段は要調整ですが50000円まで、

 

4万円台でいきたいなぁと思っています。

 

安いからといって、中国や東南アジア生産の生地ではなく

 

ちゃんとした国産のフォーマル用の生地ですのでご心配なく!

 

まだ正確なスタートは決まってないのですが近いうちです。

 

ゴールデンウィーク明けくらいかな。

 

すでに当店でオーダースーツ経験済みの方はもちろんですが

 

オーダー経験のない方はファーストオーダーに最適ですよ。

 

『フォーマルなシーンで着られる』

 

という条件なら、ある程度の制約がありますから

 

細かい仕様など、あまり難しいことを考えなくてもok。

 

スーツのこと全然知りません、って人でも全く問題ありません!

 

 

現在、そのフェアで使用する生地で

 

実際に私自身のスーツを作っているところです。

 

実際にどんなスーツになるか、

 

見本があった方がわかりやすいですから。

 

ということで、そんなフェアを開催予定なので

 

冠婚葬祭用のブラックスーツ、考えておいてくださいね。

 

ではでは今日はこのへんで~