2016.11.23

お客様のオーダースーツ

先日納品したダブルブレストのスーツ

 

 

 

 

こんばんは。

 

 

 

まずはじめにちょいとお知らせを。

 

 

 

なんばパークスでは 

 

 

 

25(金)、26(土)、27(日)の3日間

 

 

 

パークスポイント10倍フェアが開催されます。

 

 

 

 

 

top_img

 

 

 

 

 

大きな買い物をされる方は

 

 

 

この週末は大チャンスですね。

 

 

 

 

 

 

 

例えば

 

 

 

インバーティアのダッフルコートなんて

 

 

 

買おうものなら・・・

 

 

 

 

 

aa]APB200112

 

 

 

 

 

148000円(税別)ですので

 

 

 

14800円ものポイントをゲット出来るし

 

 

 

 

 

 

 

また、インバーアランの3Aカーディガンを

 

 

 

買おうものなら・・・

 

 

 

 

 

aPB170391

 

 

 

 

 

 

54000円(税別)なので

 

 

 

5400円ものポイントをゲット出来ます。

 

 

 

 

 

大きいですね~。

 

 

 

パークスポイントを貯めていらっしゃる方は

 

 

 

なんとしてでも今週末はパークスへ!!

 

 

 

お待ちしておりますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからが本題です。

 

 

 

本日は先日納品したお客様のスーツを紹介。

 

 

 

英国の名門生地ブランドである

 

 

 

HARRISONS OF EDINBURGH

 

 

 

ハリソンズ オブ エジンバラ

 

 

 

の生地で仕立てたダブルブレストのスーツ。

 

 

 

 

 

aPB180012

 

HARRISONS OF EDINBURGH

“FRONTIER”

Made in England Wool 100% 

ORDERSUIT PRICE  87000yen~

 

 

 

 

 

迫力のある大き目なラペルが特徴的です。

 

 

 

しぶいですね。

 

 

 

しかもオーダー下さったのは

 

 

 

私よりも遥かにお若いお客様。

 

 

 

良く似合っていらっしゃいましたよ。

 

 

 

 

 

aPB180020

 

aPB180019

 

 

 

 

 

 

そうそう、今回は

 

 

 

普段はあまりお勧めしていない

 

 

 

柄モノの裏地を使ってみました。

 

 

 

 

 

aPB180028

 

 

 

 

 

この感じなら格好良いし、アリだな~。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、この生地。

 

 

 

英国製らしい上品さと

 

 

 

しっかり感のあるシリーズの生地で

 

 

 

個人的にも好きな生地なので

 

 

 

おススメする機会が多いです。

 

 

 

何より、程よいウェイトで

 

 

 

オールシーズン着られるってのが良いんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

 

知人の結婚式に出席することになりました。

 

 

 

結婚式は3月。

 

 

 

どうしよう・・・体型が変わってしまったせいで

 

 

 

結婚式でビシっと決められるスーツがない・・・

 

 

 

よし、結婚式用のスーツをオーダーしよう!!

 

 

 

 

 

 

 

となった場合・・・

 

 

 

春モノの生地が良いのか冬モノの生地が良いのか・・

 

 

 

どちらを選ぶか迷ってしまいますよね。

 

 

 

 

 

 

そんな時にこのシリーズの生地なら、バッチリ。

 

 

 

3月だけでなく、9月、10月なんかも同じですね。

 

 

 

あと、

 

 

 

お子様がいらっしゃる方なら

 

 

 

3月、4月って、お子様の卒入園式、卒入学式など

 

 

 

イベントも多いですしね。

 

 

 

秋冬モノか、春夏モノか・・・

 

 

 

季節の変わり目のスーツ選びにちょうど良い!

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

 

 

とりあえず1着!勝負スーツが欲しいという方には

 

 

 

このシリーズの生地はとてもおすすめです。

 

 

 

もちろん、

 

 

 

このストライプ以外にも柄はたくさんございます。

 

 

 

 

パンチの効いた柄もありますが、

 

 

 

ベーシックな柄も多いですよ。

 

 

 

一部だけですが写真を撮ってみましたので

 

 

 

どうぞご覧ください。

 

 

 

 

 

aPB230008

 

aPB230009

 

aPB230010

 

aPB230011

 

aPB230012

 

aPB230013

 

aPB230014

 

aPB230015

 

aPB230016

 

aPB230017

 

aPB230018

 

aPB230019

 

aPB230020

 

aPB230021

 

aPB230022

 

aPB230023

 

 

 

 

 

 

 

色々あるでしょう??

 

 

 

英国製らしく、しっかりとした生地なので

 

 

 

長く着られるってのもポイントでしょう。

 

 

 

決して安くはありませんけど。

 

 

 

よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

あと最後に、先日仕上がった自分用の

 

 

 

ダブルブレストスーツも少し紹介しておきます。

 

 

 

ネイビー×白のウインドウペーン。

 

 

 

 

 

aPB170472

 

 

 

 

 

一見ありがちなウインドウペーンですが・・

 

 

 

じつはこんな生地感です。

 

 

 

 

 

aPB220003

 

 

 

 

 

ウインドウペーンですが、少し変わり種。

 

 

 

生地屋さんで見たときに一目ぼれしました。

 

 

 

生地屋さんでは既に売り切れているようですが

 

 

 

うちの店には少しストックしています。

 

 

 

気になる方は是非。良い生地ですよ!

 

 

 

 

 aPB170486

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

 

これは完全に秋冬モノの生地ですので、

 

 

 

着られるのは頑張っても3月頭くらいまでかなぁ。

 

 

 

それ以降は暑苦しく見えてしまいそうですね。

 

 

 

 

 

ではでは今日はこのへんで~