【重要なお知らせ】緊急事態宣言に伴う営業時間の変更について

POST TITLE - 2020.10.04

MIDA×MOAT FLEECE CPO SHT-JKT

フリース素材のCPO

 

 

こんにちは。

 

少し前に発売し始めたていたアイテムですが

 

めちゃくちゃ良い感じなので、ブログでもしっかり

 

紹介させていただきます。

 

どんなアイテムかと言うと、こちら。

 

 

 

 

 

 

 

はい、フリースのCPOシャツジャケットです。

 

MIDAにMOATから別注をかけて生まれたモデル。

 

 

 

アメカジ好きにとっては定番のCPO

 

40歳代以上のアメカジ好きの方なら、

 

『CPOシャツ』と言えば、どんなアイテムか

 

イメージが湧くのではないでしょうか?

 

さて、

 

別注のフリースCPOシャツジャケットを紹介する前に

 

まずはこのCPOシャツについて少し説明させていただきます。

 

 

 

 

CPOシャツとは

 

 

 

 

 

 

1930年代に生まれたウールのシャツ。

 

ネイビー色で適度な厚みのある素材

 

シャツにしては大きめのアンカーマークボタンに

 

レギュラーカラーのシャツ。

 

アメリカ海軍の下士官チーフ・ペティ・オフィサー(CPO)

 

が着用していたことからCPOシャツと呼ばれ

 

古くからUSミリタリーの定番アイテムとして

 

人気のアイテムです。

 

生まれたのは1930年代ですが、

 

第二次大戦が終わり、放出品として民間に流れると

 

その完成度の高さから一気に人気のアイテムとなりました。

 

その後、1960年代、70年代以降はストア系と呼ばれる

 

シアーズやJCペニーなどが手掛けるブランドなどから

 

ファッションアイテムとして

 

様々なCPOが発売されることになります。

 

もしかすると、CPOと聞けば

 

大柄のチェック柄をイメージされる方が

 

多いかも知れませんが

 

それは、本家のCPOをモチーフとして

 

この頃から製作されたファッションアイテムとしてのCPOです。

 

ミリタリーウェアを起源とするファッションアイテムは

 

たくさんありますが、CPOシャツもそのひとつなのです。

 

そんな流れもあり、この頃になると

 

大きなチェック柄のものが主流になります。

 

ミリタリーのネイビーカラーのCPOがオリジンではあるけれど

 

今となってはチェック柄のCPOも紛れもなく

 

CPOと言えるのではないでしょうか。

 

もちろん、アメリカ海軍ではその後も

 

ネイビーのものが継続して使用されていきます。

 

とまぁ、CPOの説明はこれくらいにしておきましょう。

 

 

 

ではなぜ、このCPOをベースとした別注モデルを

 

依頼することになったかと言うと

 

①CPOのシンプルかつ完成されたデザイン

 

②MIDA というブランドのコンセプト

 

という2点があげられます。

 

順に説明していきましょう。

 

 

 

①シンプルかつ完成されたデザインのCPO

 

バリバリのミリタリーウェアにも関わらず

 

CPOシャツの存在を知らない人からすれば

 

きっと、ミリタリーモノには見えないでしょう。

 

まずはそこがポイントです。

 

見るからに軍モノ感が出ているとクセが強くなり

 

コーディネートをする時に合わせるものを

 

選んでしまいますものね。

 

その点、CPOはいわば普通のシャツのデザイン。

 

合わせにくいわけがありません。

 

それでいて、アメカジ好きには

 

定番として知られているCPO。

 

『なるほど、フリースのCPOか』

 

なんて思ってもらえるとすごく嬉しい。

 

 

 

 

 

 

 

だから、変にアレンジは入れず、

 

極力CPOらしく見えるようにしています。

 

ネイビーボディに、レギュラーカラー、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カフスと台衿の裏にはライニングが付きます。

 

ボタンはアンカーマークを付けると

 

主張し過ぎてしまうので、サイズ感はそのままに

 

普通のボタンを採用しています。

 

 

 

アメリカ海軍で歴史あるアイテム。

 

アメカジ定番アイテム、そして海つながり、

 

ということで、MOATの別注アイテムとしては

 

やっぱCPOでしょ、ということになりました。

 

 

 

 

②MIDAというブランドのコンセプト

 

MIDAのアイテムにはミリタリー要素が上手く

 

取り入れられているアイテムが多いのです。

 

ミリタリー、機能美、そして、

 

都会的でありながらリラックス感がある

 

そんなブランドコンセプトゆえ

 

機能性の高いフリース素材をCPOに落とし込めば

 

MIDAのブランドコンセプトともぴったりと

 

フィットするのではないかと。

 

フリースを採用することで、

 

程よくスポーティさも追加され、機能性も手伝って

 

サーファーが海に着ていくのにもベストな1枚に

 

仕上ったかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

シャツにもジャケットにも

 

 

本家のCPOがそうであるように

 

シャツにも、ジャケットにもなるのもポイント。

 

シャツにしてはゆったりめの

 

身幅とアームホールに設定することで

 

インナーにやや厚手のものを着用出来るようにしました。

 

とはいえ、さすがに厚すぎるスウェットなどは

 

インナーにはきびしいと思いますのでご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまぁ、そんなフリースCPO。

 

とにかく着回しが効いて、長い季節着られる。

 

街でも海に行くときにもとりあえずこれを

 

来てれば、間違いない、そんな一枚に仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく着まわしやすいアイテムが欲しい

 

そんな欲張りさんにはぴったりの

 

シャツ・ジャケットです。

 

本当に使い易いシャツ・ジャケットなので

 

色々なスタイリングを楽しんでください。

 

オンラインストアはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KEYWORDS

CATEGORY

TAG

DIARY