【重要なお知らせ】6月の営業時間について

POST TITLE - 2020.03.22

90年代デッドストック

アメリカのシャツ

 

 

今日はデッドストックのアイテムをご紹介

 

こんなシャツです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「アメカジ!」って感じですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私と同世代か先輩の方なら

 

「懐かし~!」って方もいらっしゃるかと思います。

 

今回、袋に入ったままのデッドストックでの入荷です。

 

 

 

 

柄は2種類あります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「CLEVE」というメーカーのものなのですが

 

CLEVEと言えば、

 

かつてブルックスブラザーズやラルフローレンのシャツも

 

手掛けていた、アメリカンシャツメーカー。

 

アイビーやプレッピーに欠かせない

 

アメリカントラディショナルなスタイルのシャツを

 

得意としているメーカーですが

 

今回紹介するシャツもまさに

 

アメトラ的直球アイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素材はフランネル。

 

ネルシャツとは言っても、

 

着心地のソフトな薄手のライトネルですので

 

季節問わず、着用することが出来ますよ。

 

 

 

スタイリングについては

 

王道アメトラスタイルはもちろんなのですが

 

MOAT的にはベースが西海岸のテイストということもあり

 

海を感じるアイテムとのコーディネートもオススメです。

 

 

例えば、

 

バードウェルのコーデュロイショーツとの合わせ。

 

ボデガのキャップを合わせればますます

 

東、西海岸の融合具合に磨きがかかりますね。

 

「どういうこと??」って感じの方は

 

店頭でご質問くださいませ!

 

詳しく書いて説明すると時間がかかってしまうので笑

 

言葉で説明するのは簡単なんですけどね~

 

 

 

靴はペニーローファーを履いても良かったのですが

 

今回はより西っぽい感じを強めてレインボーサンダル。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりアイビー風味な東のアイテムは

 

知的に見え、落ち着きが感じられるため

 

西海岸のラフなテイストをまろやかに見せてくれます。

 

 

 

 

サイズについてですが

 

たっぷりとしたボリュームのあるシャツだけに

 

特にショーツとの相性は抜群です。

 

ガチのアメリカサイズなので、Mサイズでも

 

日本サイズに比べると大きめです。

 

ショーツに合わせるのにちょ~うど良いくらいです。

 

私のものは何度か洗濯しているので

 

少し縮んでいるようですけど・・

 

 

172㎝65㎏でMサイズを選べば

 

バードウェルのコーデュロイショーツに

 

合わせるのにはちょうど良いくらいです。

 

大きく感じたら乾燥機でガッツリ、ってのもありかも。

(ここは自己責任でお願いします汗)

 

 

 

そしてもう一方の柄が

 

クレイジーパターン。

 

↑で紹介した生地も混じっていますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この手のクレイジーパータンも

 

懐かしいですよね~。

 

ロンストオックスのクレイジーなんかも

 

ひさびさに着てみたいなぁなんて思ったりしています。

 

 

 

で、クレイジーを着用するとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

Lを着用しています。

 

正直、結構大きいですが、

 

これまたショーツならいけるなぁ、というサイズ感。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまぁ、こんな感じです。

 

 

どちらもオンラインストアに掲載済みです。

 

よろしければこちらからチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

CLEVE

90s タータンチェックシャツ クレイジー 9800yen

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

CLEVE

90s DeadStock タータンチェックシャツ  9800yen

 

 

 

 

私はどちらも愛用しているので

 

インスタグラムでもちょくちょく登場すると思います。

 

気になる方はスタイリングなどチェックしておいて下さいね。

 

 

 

 

あ、そうそう、書き忘れるところでしたが

 

縫製がめっちゃ大雑把なのはご愛敬、ってことで

 

不良品ではありませんのでご了承ください笑

 

↓これは私のものですが、前立ての処理がめっちゃ雑・・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とまぁそんなアジのあるアメリカンなシャツを

 

ご紹介いたしました。

 

 

シャツ1枚で外出出来る季節もすぐそこ!!

 

早く暖かくなってほしいもんですね~

 

では、今日はこのへんで~

 

 

 

KEYWORDS

CATEGORY

TAG

DIARY