POST TITLE

オールドサーフなジャガードT

MOATのジャガードボーダー

 

 

こんばんは。

 

今日紹介するのはボーダーT。

 

好みがハッキリとわかれるやつです。

 

好きな人はかなり好き、興味がない人はまったく・・・

 

そんなボーダーT

 

 

 

こんなやつです。

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

Surf&Tailor MOAT

Old Surf Style ジャガードボーダー  6800yen

 

 

 

お!合わせるパンツはコーデュロイで決まりやね!!

 

と思ったそこのあなた!!

 

これは間違いなくゲットでしょう!

 

 

また、70年代のサーフィンブームを

 

リアルに過ごしてきた世代の先輩方なら

 

おぉ懐かしい感じやなぁ~

 

と思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ハンテンやOPに代表される

 

70’sオールドサーフなスタイル。

 

 

昔は古着屋さんでこんなボーダーTをよく探したものです。

 

でもほとんど手放してしまい、

 

今では手元に残っているのがわずか数枚だけだと思います。

 

置いておけば良かったなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

縫製の仕様は色々と悩みましたが

 

ネック、袖・裾は二本針で落ち着きました。

 

またチャンスがあれば糸の種類も縫製仕様も

 

もっと突っ込んだ仕様でトライしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんなオールドサーフなTシャツ。

 

ちょうど、バードウェルのコーデュロイショーツも

 

揃っていますから、ショーツとセットでどうでしょう!?

 

 

 

 

 

 

まさに今日はこのスタイルでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

長ズボンのコーデュロイにも合わせたいですね

 

今、店頭には長ズボンのコーデュロイはありませんが

 

またそのうち、何かしら提案したいと思います。

 

 

 

 

 

 

そうそう、コーデュロイではないのですが

 

少し涼しくなった頃に提案したいなと思っているのが

 

 

 

 

 

 

ホワイトの501(アメリカ製)です。

 

お店にお越しいただいている方なら

 

最近、私がちょくちょくホワイトの501を

 

穿いているのをご存じかと。

 

少し前にブラックの501を紹介しましたが

 

ホワイトもじっくりと集めていたのです。

 

ここ数シーズンは「黒色」を意識して

 

商品セレクトしていますが、

 

次の秋冬は黒だけでなく

 

「白色」も少し意識した商品セレクトをしており

 

このホワイトの501もそんな商品のひとつです。

 

決して、キレイなシルエットとは言えませんが

 

今はこれくらいがちょうど良いかな、と。

 

パンツのシルエットの傾向がスキニーやスリムから

 

ややゆとりのあるシルエットに移行しつつありますからね。

 

 

おっとアブナイアブナイ

 

ジャガードTの紹介のはずが

 

かなり脱線してしまいました・・・

 

 

 

 

 

 

Tシャツのサイズですが

 

身幅はゆったりとしているのですが

 

着丈を短めに設定したので

 

私でもLサイズを着用しています。

 

ですので、

 

私よりも一回り大きい方にはきびしいかも・・・汗

 

すみません・・

 

次回はもっときっちりサイズ展開しますので。

 

普段Sサイズを着用している方でも

 

Mでいけるんじゃないかな。

 

とまぁそんな感じのジャガードボーダーT。

 

気になる方は店頭でご覧くださいませ。

 

柔らかくて気持ちの良い生地感ですよ。

 

オンラインストアにも掲載していますので

 

遠方の方はこちらから

 

ではでは今日はこのへんで~

 

 

KEYWORDS

CATEGORY

TAG

DIARY