【重要なお知らせ】緊急事態宣言に伴う営業時間の変更について

POST TITLE - 2019.05.23

SALVAGE PUBLIC サングラス

今年も入荷しました!

 

 

こんばんは!

 

今年もこのサングラスが入荷してきました!

 

 

 

 

 

 

 

テンプル飾りのロゴマークで、

 

「ハワイのあれだな!」

 

と気が付かれた方もいらっしゃるでしょう。

 

 

 

 

 

 

昨年、大人気だった

 

SALVAGE PUBLICのサングラスが再登場です。

 

 

 

 

 

 

 

2018年からスタートした

 

『KALA COLLECTION』 という

 

サングラスのラインで

 

ハワイ語で 太陽という意味を持つ Ka la  

 

から由来しているこのライン。

 

 

 

 

 

 

彼らの考えるモダンなハワイアンデザインを

 

高いクオリティで実現するために選ばれたのは

 

メガネフレームの製作においては世界No.1とも

 

言われる福井県の鯖江市でした。

 

KALA COLLECTIONのフレームは

 

クオリティの高さで勝負が出来る鯖江市の

 

ファクトリーで仕上げられています。

 

今年は2モデルご用意しました。

 

まずは昨年と同じモデルの

 

『MAKALOA』マカロア というモデル。

 

 

非常に良いサイズのウェリントン型で

 

面長の人でも丸顔の人でもすんなりと

 

抵抗なく着用いただけるシェイプ。

 

MOATで一押し、間違いのないモデルです。

 

JET BLACK と TORTOISEの2色展開です。

 

 

●MAKALOA JET BLACK

 

 

 

●MAKALOA TORTOISE

 

 

 

『MAKALOA』という言葉を二つに分けると

 

Maka(目)、Loa(長い)という意味。

 

「長い目」とはつまり

 

‟遠くまで見渡せる目”という意味が込められています。

 

また「Makaloa」は

 

絶滅危惧種のハワイ原産の植物の名でもあり

 

かつてハワイで生産されていた高級マットの原料。

 

そのマットは近海の中で

 

最高のクオリティだと言われていたことから

 

クオリティの高さと

 

クラフトマンシップも込めこの名前が付きました。

 

 

 

 

もうひとつのモデルは顔が小さめで丸顔の人に

 

オススメのボストン型で

 

「IKE」イケ というモデル。

 

私は顔が大きいので似合いませんが笑

 

カラーは同じくJET BLACK , TORTOISEの2色。

 

 

●JET BLACK

 

 

 

●TORTOISE

 

 

 

『Ike』 はハワイ語で“視界”と“知識”という

 

両方の意味を持ちます。

 

Ikeを用いたハワイのことわざにこんなものがあります。

・小さな知識を沢山蓄えれば、それはいつか大きな知識となります
・小さな物事は大きな物事同様に重要です

小さなことからコツコツと・・・

 

大御所のあの方の口癖のようですが(笑)

 

まさにそういうことですね。

 

そして、『Ike』と称される人は常に周りに配慮が出来

 

知識に富み尊敬されています。

 

Ike(視界と知識)を持つ為には大小に関わらず

 

常に努力しなばなりません。

 

そんな大切な意味が込められた1本です。

 

 

 

 

さて、4本をご覧いただきました。

 

レンズがそれぞれ違ったのですが、

 

気が付かれましたか?

 

1番目 透明

2、3番目 少し色が入っている

4番目 がっつり色がはいっている

そんな風に見えますね。

 

 

 

それぞれ簡単に説明していきましょう。

 

まず1番目、MAKALOA の JET BLACKです。

 

このフレームにはクリアのレンズが入っています。

 

 

 

 

 

といっても、ただのクリアレンズではありません!

 

このクリアレンズはPC対応のレンズで

 

紫外線だけでなく、PCやスマホからの

 

ブルーライトを軽減してくれるレンズ。

 

レンズが暗くないため、

 

昼夜問わず使うことが出来るのが良いところです。

 

 

 

 

次に

 

MAKALOA の TORTOISE

IKE の JET BLACK

 

この2本は少しブラウンがかったように見えるレンズ。

 

 

 

 

 

 

写真ではまったく伝わりませんが、

 

これ、ライトカラーのミラーレンズです。

 

ミラーレンズと言っても

 

ギラギラっとしたスポーティなあの感じではなく

 

ほんのりとミラー感がある程度なので使い易い。

 

あと、このレンズもそれほど暗くないため、

 

時間帯に限らず、また屋内でも付けやすいでしょう。

 

 

 

 

 

 

そして最後、4番目がIKE の TORTOISE

 

 

 

 

 

これは昨年から継続されたレンズセッティングです。

 

PC対応ではない通常のレンズでグリーン系のレンズ。

 

 

 

 

 

 

 

とまぁ、こんな感じです。

 

1、2、3番目のPCレンズは

 

車の運転時など、特別な時間だけでなく

 

PC対応、薄いカラーのレンズ設定などによって

 

使い易い仕様にアップデートされているので

 

日常的にガンガン使ってほしいサングラスです。

 

普段、サングラスに抵抗がある方でも

 

これくらいの薄いカラーのレンズだと

 

『俺サングラスかけてます!!』感 が出ないので(笑)

 

使い易いですよ、きっと。

 

ダテ眼鏡感覚でもいけますね。

 

 

それでいて、紫外線やブルーライトの軽減といった

 

サングラスとしての機能はきっちりと持っていますので。

 

 

 

 

 

 

MAKALOAのTORTOISEを

 

実際にかけてみると、一瞬にして

 

かけていることを忘れるくらい明るいのですが

 

しばらく付けた後、外した時には

 

「ギラギラッ!」とまぶしさを感じました。

 

薄い色もでしっかりと効果があるんですね。

 

とはいえ、晴天のなかで

 

強い日差しから眩しさを軽減したい方には

 

もっと濃いレンズの方が良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

あと、

 

すぐに、というわけではありませんが

 

レンズを交換するという楽しみ方もありますので、

 

しばらくノーマルの状態で付けていただき

 

「ちょっと飽きてきたな」と感じられたら

 

レンズ交換をしてみるのも面白いと思います。

 

昨年はこのフレームの掛け心地が良いから、と言って

 

普通の度入りメガネレンズを入れて

 

眼鏡として使われているお客様もいらっしゃいました。

 

いかがでしょう?

 

現在、MAKALOA の ブラックが売り切れていますが

 

また明日か明後日には補充出来ますので

 

チェックしてみてくださいね。

 

サルベージパブリックのサングラス

 

オンラインストアはこちらから

 

 

 

サルベージパブリックはハワイのブランドなので、

 

Tシャツなど、通常のアイテムは

 

現地の直営店で買う方が安いのですが

 

このサングラスに関しては、現地で買う方が高いので

 

ちょっと得した気分ですね笑

 

ではでは今日はこのへんで~

KEYWORDS

CATEGORY

TAG

DIARY