【重要なお知らせ】営業についてのお知らせ

POST TITLE - 2019.02.09

CUSTOM ORDER JACKET

お客様のオーダージャケット

 

 

こんばんは。

 

今日はお客様からオーダーをいただき

 

お仕立てしたジャケットを紹介します。

 

 

 

まずは1着目

 

「ザ・英国」な

 

ポーター&ハーディングの生地を使用しつつも

 

 

 

 

 

英国調なスタイルではなく

 

アメリカントラディショナルなスタイリングに

 

ハマルように仕立てたジャケット。

 

ウエストのシェイプが少なく

 

ストンとしたボックスシルエットです。

 

 

 

 

 

 

どのように着こなして下さるか、非常に楽しみ!

 

 

 

 

Porter & Harding  “GLORIOUS TWELFTH”

Order Jacket Price   75000円~

 

 

 

 

 

 

次は、↑のジャケットと対照的な

 

ウエストシェイプのしっかりと効いたジャケット。

 

 

 

 

 

スラックスはもちろんですが

 

色落ちしたブルーデニムなんかと合わせて

 

カジュアルな着こなしにもハマりそうな1着です。

 

 

 

 

 

肉厚でツイーディな見た目ですが、

 

非常に柔らかい素材なんです。

 

その素材の良さを活かし、極力軽い着心地を目指しました。

 

裏地には遊び心。ペイズリー柄をチョイス。

 

 

 

 

 

Vitale Barberis Canonico

Order Jacket price 55000円~

 

 

 

スーツやジャケットのオーダーは本当に面白いです。

 

同じ生地を使ったとしても

 

オーダーされる方の個性、仕様用途などにより

 

仕上りの雰囲気は全く違ったものになるから。

 

「こんな感じにしたいんです」

とか

「こんな風に出来ますか?」

とか

 

自分では思い付かないようなアイデアを

 

ぶつけて下さるお客様もいらっしゃって

 

私も常に仕上りが楽しみだったりします。

 

 

 

そうそう、

 

先日も真似したくなったこんなオーダーがありました。

 

 

 

太畝コーデュロイのスリーピーススーツ。

 

めちゃくちゃ格好良かったです。

 

 

 

 

 

シングルピークの1釦に共生地のくるみ釦が

 

最高にマッチしていました。本当に格好良い。

 

裏地はドット。紺ではなくあえて黒地のドット。

 

ん~、タキシードの裏地にドット、

 

なんて洒落てて良いかもね。

 

 

 

 

 

 

このコーデュロイは

 

着込んでアタリが付いても格好良さそうですね。

 

実は私もすでにブラウンコーデュロイの

 

カジュアルスーツをオーダーしており、

 

仕上がり待ちの状態でして・・

 

ますます、仕上りが楽しみになってきました。

 

 

 

とまぁ、

 

 

様々なスタイルのスーツやジャケットを

 

仕立てることが出来ますので

 

オーダーをご検討中の方はご相談くださいね。

 

あと、

 

普通のスーツやジャケットだけではなく

 

店舗や会社用の制服の仕立ても承っております。

 

イメージを大事にされるお店では

 

スタッフさんの制服にもこだわっていらっしゃいます。

 

内容にもよりますが、出張採寸を行うことも可能。

 

価格についても生地や仕立てランクによって

 

大きく幅がありますので、

 

ご興味がある方は是非お問合せくださいね。

 

ではでは、今日はこのへんで~

 

 

KEYWORDS

CATEGORY

TAG

DIARY