【重要なお知らせ】営業についてのお知らせ

POST TITLE - 2021.01.25

SALVAGE PUBLICのコーデュロイキャップ

SALVAGE PUBLIC サルベージパブリック

 

 

 

 

 

 

昨日はベッタクのワッチキャップを

 

紹介しましたが、帽子繋がりということで

 

今日も新作の帽子をひとつ紹介したいと思います。

 

SALVAGE PUBLICのコーデュロイ・ロゴキャップです。

 

 

 

 

ハワイローカルのブランド

 

サルベージパブリックについて簡単に紹介しておきますね。

 

ハワイを拠点にOcean Lifestyleを発信するブランド。

 

ハワイのローカルである3人で運営しており、

 

ダイアモンドヘッドのふもとにあたる

 

Kaimukiエリアにショールームを構えています。

 

幼い頃から当たり前の様に楽しんてきた

 

サーフィン、ハワイアンカルチャーから

 

インスピレーションを得た商品は2013年に

 

ブランドを設立すると瞬く間にハワイを初めとした

 

有力店舗で展開され多くのファンを持つように。

 

彼らは創造する商品によって世界中の人々に

 

ホノルルの空気感を感じてもらいたいという

 

願いでブランドを運営しています。

 

今はまだこんな状況ですので、難しいですが・・・

 

もし、ハワイに行く機会があれば

 

ぜひホノルルにあるSALVAGE PUBLICのショップ

 

を訪れてみて下さい。

 

 

 

 

さてさて、そして本題の帽子です。

 

コーデュロイを使ったシンプルなロゴキャップで

 

カラーは全4色

 

 

●ベージュ

 

 

 

 

●サックス

 

 

 

 

●ライトネイビー

 

 

 

 

●ブラック

 

 

 

 

 

ソフトで風合いの良い細畝の

 

コーデュロイを使った6パネルタイプ。

 

クタっとした感じが良いです。

 

また、おでこのあたる部分には

 

パイルが使用されているため肌ざわりが良く

 

被り心地がとても良い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらかと言えば、被りは浅くないため、

 

しっかりと被ることが出来るかたちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色の好みは分かれるだろうなぁ・・・

 

一番手堅いのは黒だけど、春に使うことを考えると

 

その他の3色ですよね~

 

 

 

 

サックスを被ってみました。

 

ちょっとわかりにくいか・・

 

 

 

 

 

 

売れ行き的には、今のところは横一線です。

 

一番人気はどの色になるのかなぁ・・・

 

オンラインストアはこちらからお願いします!

 

ではでは、今日はこのへんで~

 

 

KEYWORDS

CATEGORY

TAG

DIARY