【重要なお知らせ】営業についてのお知らせ

POST TITLE - 2020.06.05

このビーサン、めちゃくちゃ良いですよ

海で履くベストなビーチサンダル

 

 

今日紹介するのは

 

FREE WATERS フリーウォータース

 

というカリフォルニアのシューズブランド。

 

その中から定番モデルとして発売されている

 

SUPREEM シュプリーム

 

 

 

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

FREE WATERS

SUPREEM シュプリーム 4000yen

 

 

 

まずはFREE WATERSというブランドについて。

 

FREE WATERSはマーティンとイーラ、二人のサーファーによって2010年に立ち上げられました。ブランドを立ち上げる以前、マーティンはDCやBurtonのスノーボードブーツのデザイン設計に10年、イーラはオニールのウェットスーツのデザイン設計に携わっていました。学生時代からの友人であった二人は良い商品を作るだけでなく、同時に社会貢献や地球にとって良いことがしたい、という想いを持ち、ブランドをスタートさせることになりました。サーファーである二人は「水」に注目しました。

サーファーは水の治癒力や瞑想的な力に深い敬意を払います。 海に浸かるということは、ストレスの多い一日から嫌な気持ちを洗い流してくれます。 それに、人は海がないと生きていくことが出来ません。 綺麗な飲み水や生活用水なしでどうやって生きていくことが出来るでしょうか。 病気や貧困のサイクルから抜け出すための1番最初で最も重要なステップも綺麗な飲料水です。 水は生きるための源であり、我々と全てを繋ぐものと言えます。 水は、ボードスポーツやアウトドア、全てのライフスタイルの源です。 「水は我々を自由にしてくれる」 ここからフリーウォータースの名前とコンセプトが生まれました。 ライフスタイルのためにデザインされているのがフリーウォータースのアイテムなのです。 そしてフリーウォータースの売り上げの一部はウォータープロジェクトに寄付されています。ウォータープロジェクトというのは簡単に言うと、キレイな飲料水が手に入らず、生活が出来なくなっている人々を助けようというプロジェクトです。

 

 

そんなコンセプトを持つカリフォルニアブランドです。

 

正直、

 

地球にとって良いことを!!とか

 

貧困に直面している人たちの支援を!!

 

なんて真剣に考えることはありませんでしたが

 

なぜか、このコンセプトにはちょびっと共感出来るような

 

部分もあったりします。サーファーだからでしょうか・・

 

何故か、はわかりませんが笑

 

でもちょっとグッときました。

 

 

という話しはちょっと置いておいて、

 

サンダルについて説明しましょう。

 

 

 

まず、言っておきます!!

 

これ、海で履くビーサンとして、ベストです!!

 

え、レインボーサンダルじゃないの!?

 

と思う方もいらっしゃるでしょう。

 

レインボーサンダルはビーチに置いていると

 

サーフィンをしている間に誰かに持って行かれてしまう率が

 

めちゃくちゃ高いんですよね笑

 

なので、ビーチに置いておくのはちょっとこわい・・

 

 

とまぁ個人的にはサーフィンの時に

 

ビーチで履くサンダルとしてはベストかなと。

 

コンセプトの素晴らしさはもちろん、

 

履いていただければ、説明は不要。

 

めちゃくちゃ履き心地が良い!

 

低反発のような独特の柔らかさのフットベッドが

 

最高に気持ち良いんです。

 

 

 

 

 

 

 

また、ただ柔らかいだけでなく、

 

土踏まず部分のアーチサポートによるフィット感も良く

 

アウトソールにしっかりとした素材を使っていることで

 

歩きやすさもバッチリ。

 

鼻緒もゴムビーサンのように硬くなく、

 

ナイロン素材なのでスレの心配もナッシング。

 

 

 

 

 

 

 

滑りにくいソールで濡れている路面でも安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

それに、よく見て下さい。

 

かかと部分のウネウネが太くなっているのが

 

わかりますか?

 

 

 

 

 

 

すり減ってしまいやすいカカト部分の耐久性を

 

あげるための工夫とのこと。

 

 

ここまで造り込まれて、4000円という価格も素晴らしい。

 

これなら、ボードを持ち運んでいる時に

 

鼻緒がスポッと抜けて、ヒヤっとするようなこともないし

 

なんなら、街からそのまま履いていける。

 

1000円とか2000円のゴムビーサンを海用として

 

使っていた方はぜひこいつを試してみて下さい。

 

4000円は安いと思いますよ。

 

めちゃくちゃ良いんで。

 

 

 

ほぼ完璧なのですが、1点だけ欠点があるとすれば

 

濡れた状態で歩くと、

 

「キュッ!キュッ!」

 

って音がなります笑

 

それ以外はもう完璧かな。値段もこの値段なら

 

海用として購入するのにも許容範囲内でしょう!

 

履き心地が良すぎて、街でも使ってしまう、

 

って方も多いんじゃないかなぁ。それもおすすめです。

 

ぜひお試しください。

 

 

 

 

↓ONLINE STORE↓

FREE WATERS

SUPREEM シュプリーム 4000yen

 

 

 

 

そして、今季はこのシュプリームを改良して

 

発売された新モデルもございます。

 

こちらも追って紹介しますので

 

お楽しみに!!

 

 

 

最後にフリーウォータースのメッセージ。

よろしければご覧ください。では!!

 

FREE WATERS の売り上げの1%がウォータープロジェクトの資金源となり、一足一足が綺麗な水への第一歩となります。 あなたがfreewartersを購入することで私たちのウォータープロジェクトを通して、人生を変える事の助けとなります。 数字だけ見ると、1%はたいしたことなく聞こえると思います。それはわかっています。 1%の本当の意味をもっとよく理解してもらうために、もっと詳しく説明しましょう。 グロス売上の1%は、ネット売上の1%や利益の1%よりも格段に多いのです。 競合の多いフットウェア市場の中、若いブランドにとってグロス売上の1%をこのウォータープロジェクトに費やすことはとても意味のある大きな決断なのです。 1%はフリーウォータースのビジネスを続けていくことと、ウォータープロジェクトに強いインパクトを与えることとのバランスが取れているのです。 目標はウォータープロジェクトに投資することが、フリーウォータースに再投資しているという前向きなサイクルが出来上がることです。 そうすることで、毎シーズンより良いデザインや商品をリリースすることが出来ます。 そして、よりよい支援活動や活動報告が出来ます。また、より多くの人々、例えばあなたがフリーウォータースを知ってくれたり、履いてくれたり、ウォータープロジェクトを支援してくれたり、評判をひろめてくれたりするでしょう。このサイクルが続くことで成長をしていきます。 この1%の方法は、どのようにウォータープロジェクトに資金供給されているかを明確にしてくれます。計算や予算組、調整、監査なども簡単に出来ます。 これまでに、1%ウォータープロジェクトはケニアに25個の井戸を完成させ、ハイチに7つのフィルターシステムを提供し、カリフォルニアハイスクールで水の教育プロジェクトを始めることに成功しています。 ケニアだけ見ても、一つの井戸につき1日400人以上の人々に綺麗な水を供給し、数千人の命に影響を与えています。

現在、ケニヤ、ハイチ、カリフォルニアで活動中のウォータープロジェクトですがすぐに他の地域へも拡大する予定です。あなたのサポートがあれば、より早く達成させることが出来ます。私たちはフットウェアブランドです。靴だけに特化してフォーカスをしていることにより、想像力やエネルギーを200%フットウェアに費やすことでき、最高の履き心地とフレッシュなデザインを生み出せると考えています。2012年にカリフォルニアのラグナヒルズにオフィスをひらきました。小さな会社です。私たちはそれぞれが様々な趣味を持ち、毎日楽しく仕事をしています。フリーウォータースを立ち上げたことは、私たちがやってきたことの中で最もエキサイティングでやりがいのあるプロジェクトです。まだまだこれからのブランドです。旅は始まったばかりです。私たちの旅に加わりませんか?絶対に楽しいですよ。

KEYWORDS

CATEGORY

TAG

DIARY